道南平塚食品 株式会社|公式オンラインショップ

大地と水にこだわった納豆を北海道・道南登別から直接お届け 道南平塚食品株式会社

会社概要

商品一覧

会社概要
個人情報保護方針

お買い物かご

点数:
0
合計:
0

商品一覧

受賞納豆
お試しセット
豆の文志郎
北の国からのおいしい納豆
登別ブランド
くま納豆

会社概要

特定商取引法に基づく表示

販 売 業 者 道南平塚食品 株式会社
運営統括責任者 平塚 正雄
所 在 地 〒059-0013 北海道登別市幌別町4-12-1
電話番号・FAX TEL.0143-85-2167 FAX.0143-88-1557
代金以外の必要料金 送料 + 決済手数料(代金引換の場合)
申込の有効期限 お申し込み後7日以内8日を越えてご連絡がない場合は
キャンセル扱いとさせていただきます。
不良品について 不良品につていは良品と無料で交換いたします。
商品の引渡し時期 ご注文確認後3日以内に発送
お支払方法 代金引換、銀行振込
お支払期限 商品到着後1週間
返 品 条 件 不良品
返 品 期 限 商品到着7日以内
返 品 送 料 当社負担

沿革

1920年(大正9年) 3月22日 平塚文四郎(初代)、室蘭市輪西町123番地で豆腐製造開始
1935年(昭和10年) 納豆の製造開始(輪西納豆)
1941年(昭和16年) 与左衛門(二代目)北朝鮮・清津市へ渡り、納豆製造(北鮮納豆)
1945年(昭和20年) 8月12日 ソ連軍侵攻により清津退去 9月28日朝鮮より引き揚げ
1947年(昭和22年) 与左衛門、中川郡幕別町にて納豆を製造
1950年(昭和25年) 与左衛門、室蘭市寿町に移転して道南納豆開業
1958年(昭和33年) 1月3日 平塚光雄(三代目)、登別市幌別町にて道南納豆を開業
1965年(昭和40年) 3月 ところてん、こんにゃく、白滝の製造を開始
1981年(昭和56年) 6月26日 法人設立(代表取締役、平塚光雄)
1994年(平成6年) 2月 契約大豆使用の「道産納豆」発売
1999年(平成11年) 8月 代表取締役を平塚正雄(四代目)に変更
2001年(平成13年) 2月 第6回全国納豆鑑評会にて優秀賞受賞(道産納豆大粒)
2002年(平成14年) 2月 第7回全国納豆鑑評会にて2年連続優秀賞受賞(道産納豆大粒)
2007年(平成19年) 4月25日 納豆専門店「豆の文志郎」開店、高級納豆文志郎ブランド開発
2008年(平成20年) 7月7日~9日 北海道洞爺湖サミツトの朝食に採用(文志郎の鹿角納豆)
2011年(平成23年) 2月 第16回全国納豆鑑評会にて優良賞受賞(黒豆納豆大粒)
2012年(平成24年) 2月 第17回全国納豆鑑評会にて優秀賞受賞(わら納豆)

個人情報保護方針

( 個人情報の収集・利用 )

当館は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用をいたします。
当館による個人情報の収集・利用は、お客様の自発的な提供によるものであり、お客様が個人情報を提供された場合は、当館が本方針に則って個人情報を利用することをお客様が承諾したものとします。

  • ご注文された当館の商品をお届けするうえで必要な業務
  • 新商品及び物産展等催事の案内など、お客様に有益かつ必要と思われる情報の提供
  • 業務遂行上で必要となる当館からのお問い合わせ、確認、及びサービス向上の為の意見収集
  • 各種お問い合わせ

〈 個人情報の第三者への提供 〉

当館は、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

〈 個人方法の管理 〉

当館は、個人情報の漏洩、減失、毀損等を防止するために、個人情報保護管理責任者を設置し、十分な安全保護に努め、お預かりした黄塵情報の適切な管理を行います。

わら納豆

文志郎の鹿角納豆

道産黒豆納豆大粒